FC2ブログ
It was blue moon. She only came once in a blue moon. But she is here now. It is blue moon. Wishes come true once in a blue moon.
全然来ない君がすき
2011-07-06 Wed 18:25
母:夕飯何時食べるー?  now17:30
私:んー、じゃあ18時くらいにする
母:19時くらいにするかー

私、しっかり発音した。大きい声も出した。
最近母がわからん。何故聞いた       つい5分前の出来事





Maple4625.jpg

お久しぶりの登場☆
私が散々INしてはいたけど、ご本人は実は○か月ぶりだったりする。
そんでもってその間、別のゲームでしっかりランカーになってたりする。

まぁそこが彼女らしいところであり、そういうところがいいんです。
毎回毎回だんだんと精神的におかしくなってくるんだけどね

とにかくまぁ、これで一旦リセット。また次くるのが楽しみです…


そゆわけなのでね、結構うらしまさんな彼女。
フライングしたらチート乙、ギルドワープしたらチート乙、と
可愛らしい反応を見せてくれます

Maple4628.jpg


動揺が現れすぎてる。すごく可愛い


Maple4626.jpg

で、ようやく渡すことができたこの赤瓶。ずっとやりたかったんだよね、この二色
ちっさいけど夢がやっと叶った(*´-`)


Maple4627.jpg

主にこれが原因でした。もううらやましくないぞ!






久し振りのルイスに興奮してたとき、同時進行でもう一つの戦いが繰り広げられていた。

Maple4632.jpg

たっちゃんvsイニシャルG!!

ではなく、回転さんが 250m とかいってますが、そっちのことです。
Gと格闘してる人(数分前にもG出現、逃げられる)が先日SE303連敗したんですが、
そのことについての商取引ですね。

彼の知り合いの方がSE30をもってて、しかもそれを売りたがっていると。
それを聞いた私はたっちゃんのために買ってあげよう(当然後でちゃんと支払わせる)と思い、
放置してるとのことなのでしばらく待ってたらルイスがきて、すっかり忘れてて。

Maple4633.jpg

そんなときに回転さんからの連絡。
しかししかし、余裕で ルイス>>>>たっちゃん 動きたくないなーどうしよう
そうだ、自分で行かせればいいや。

Maple4634.jpg

たっちゃんは無事、Gとの戦闘に勝利。
売ってくださる方はどうやら太っちゃんの知り合いらしく、
安く売ってくれるように交渉がんば!と応援したんだけども…

Maple4635.jpg


なんか、ぼられたみたいだけど成功したようです。よかったよかった(*´-`)


Maple4636.jpg

と思ったら、そういうことらしい。
たっちゃんが珍しくきもいです。「幼女狩り」発言以上にきもいです




そんなこんながあり、彼はさらなる火力と爽快感を手に入れたのでした――
一方そのころ、
私とルイスは特にすることなくだらだらと過ごしてたんですがそれはまた明日のお話。




ぽちっと押すとGを恐れなくなります


やだ、内容大したことないのに1時間以上かかっちった…

めいぽめいぽ!
あとドフスも動かしてみないと…
関連記事
200-40.png
別窓 | Once in a BM | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<突然ですがピクロスの時間です(賞品有) | Once in a Blue MooN | ぽろりもあるよ>>
この記事のコメント
どうやら失敗した時用にもう1冊用意してたようですよ!
2011-07-07 Thu 08:06 | URL | かいてん #-[ 内容変更] | top↑
最近観覧させていただいてます><
面白い記事がたくさんあって、毎日の楽しみです!
これからも頑張ってください!
2011-07-07 Thu 16:26 | URL | はまぐり #-[ 内容変更] | top↑
回転さんとりぅさんに激しく感謝!
とたっちゃんは申しております
ヽ(*´∀`)ノ
2011-07-12 Tue 19:40 | URL | sylvia #-[ 内容変更] | top↑
はまぐりさん
ありがとうございます!
そういっていただけるとやる気が7%UPするんです(*´-`)
がんばりますのでこれからもよろしく!
返信遅いのは私の特徴ということで…
2011-07-12 Tue 19:41 | URL | sylvia #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Once in a Blue MooN |