It was blue moon. She only came once in a blue moon. But she is here now. It is blue moon. Wishes come true once in a blue moon.
ある戦士がキューブに狂いそうになる話
2015-09-09 Wed 06:00
amps1072a20150908.jpg
▶パンダなし、リスクテイカー・リストレイント・ルーン・コントラクトで

全段カンストレイジングブローを放つマンになる日も近い


シードリングの活用によってわずか数秒の夢ではあるものの大火力を手にすることができ、

「もう強化なんてどうでもええ!どうでもええんや!!」

と中途半端な状態で投げ出してた強化を更に遠くへ蹴飛ばすような怠惰モードに突入していた私。

そんな折の12周年イベントですが、もちろん私は黒書などには興味がなく、
せいぜいがサブサブキャラ達(らびーとか撃つとかサマンサとか)の装備を整えてやるかー的な?

せっかくの強化大チャンスではあると思うんですけどねー、
もうメインもメインサブも大体やることやってるんですよねー。
エピックでメインステ6%ついてりゃ充分。そしてほぼついてる。
それを崩してまで課金したくない。

結果、

だらだらだら~
ごろごろごろ~

と、惰性でログインしてはキャラ総出で黒キノコ団をいじめぬくという(泥棒は放置)、
親が見たら涙が止まらないであろう毎日を展開中である。
なお私は実家暮らしであるがそこは関係ない



さて。
人間、強すぎる力を持った結果狂ってしまう、
というのは昔からの物語的しきたりの一つでありますが、
私もその例に漏れず
「あれ?これならカオスアビス…クイーンとかなら倒せるんじゃね?」
と、調子に乗り始めた模様。

amps1073a20150908.jpg

だがしかし、最近落ち目といえどもやはりカオスアビス。
思い上がった青二才のふざけた幻想をいとも容易く打ち砕いていただきました
だーめだこりゃ。


amps1074a20150908.jpg

半減の壁は大きいのである。
そして短時間しか効果がないのはもとより、
動けなくなるというリストレイントの特性は即死祭りのアビスでは自殺行為でしかない

それでも、上SSの通り、テイマーの嫁様のサポート下ではあるものの
カオスバンバンに地震攻撃を発動させる程度は削ることができるようになってはいた!

アビス実装時に簡単に計算したことがあり、
「丸一日殴り続ければ時空でもカオスバンバン倒せる」
との結果を出した記憶がある

それほどまで低火力(無論現在とはスキルの仕様とか色々違うけど)だった私が
バンバンを10分程度でそこまで削ることができるようになった、というのは正直嬉しく。
「でもうち、低火力やし」
と挑戦する前から諦めていた、
または長らく挑戦していなかったいくつかのボスにも挑んでみることにした。


amps1075a20150908.jpg

カオスピエール。
片割れのほうはもうちょっとHP残ってたものの、嫁テイマーと一緒にここまで削れた。
そう、分裂させることに成功したのである
これまでは色変化するところまで削るのが精一杯だったのに…。くぅ~

嫁様はテイマーという強敵に挑むにはあまりにも無力な職業で参戦しているので、
いつぞやタイラントグローブをプレゼントしたABで一緒に参戦してくれれば
もしかしてもしかすると倒せるんじゃないか、という淡い期待を抱いてしまう。


amps1076a20150908.jpg

ちなみに神モードのテイマーだと完全安置からピエールをしばき続けることが出来る
ただし神の攻撃は強すぎるがゆえに現世では十重二十重に封印がかけられており、
敵に届く頃には通常攻撃の6%という脅威の軽減率を誇るため、
神テイマーが活躍することはない

ちなみに神テイマーの神アタックで50m出すのに必要なダメージを計算したところ
約840mものステ攻撃力が必要との結果が導き出された(ボスダメ200、半減あり)
やはり神は桁違いである。否、桁違いであるからこそ神なのか


amps1079a20150908.jpg

続いてシグナス。
HP2.1G、大回復時代には何度も「倒せるPT」に入れてもらったことはある。
ソロでどこまでやれるか、と挑んだこともある(ソロ団長までは全部撃破できた)

が、改変後のシグナスはそういえば言ったことないなぁ、と。
デスカンシステムになったことだし、こちらも言ってみようじゃないか



amps1080a20150908.jpg

無理だった

いやまぁ当然ではあるものの、雑魚ってこんなに固かったか…?
邪魔さえなければ、シグナスのHPは削れるだけの火力はありそうなものの、
次々召喚される神獣に手間取り、シグナスがずっと「退屈ですわ」的なこと言ってきやがる

シグナスの相手するだけなら簡単なんだ。
攻撃避けるのはむしろ楽しいし、無理ゲーは要求されないし(全体ジェネ未経験)、
状態異常耐性も100%を達成できるようになったからストレスないし。
反射も忙しく立ち回りながら時間管理するのが思った以上に楽しいし。

しかし、神獣。シグナスを守る神獣。
神獣を守る大量の雑魚騎士。

ここにヒーロー・時空の弱点が露見する
足りない火力をボスダメでカバーしすぎている、という点である

武器以外大したものをもっていない時空がカンストだなんだと騒げるのも、
300%を超えるボスダメのおかげであり、
ボスダメが適用されないモンスターに対してはただの低火力…!!


amps1081a20150908.jpg

ぶわーって突撃してくる悪魔共 画面外では時空が土下座

こいつらを処理するには…どうすればいい…どうすれば…



はっ

amps1082a20150908.jpg

ハイパースキル・ボスダメを生贄に

amps1083a20150908.jpg

ハイパースキル・ターゲット数増加を召喚




勝てる…勝てるぞ……
ふふ、ふふふ…これで邪魔な雑魚騎士共もばったばったとなぎ倒し、
残った神獣をインレイジングブローで斬り捨て、
そしてシグナスも…




よおっし再挑戦、いくぞーーー!











amps1080a20150908.jpg
▶普通に火力が足りてない の図




そうして人間はミラクルキューブに溺れていくのだ(戒め)


大丈夫、私はまだまだキューブなんてしないから…
関連記事
200-40.png
別窓 | 勢いだけの青 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<カナトコのすすめ | Once in a Blue MooN | アルティメイタムで出来ること出来ないこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Once in a Blue MooN |