fc2ブログ
It was blue moon. She only came once in a blue moon. But she is here now. It is blue moon. Wishes come true once in a blue moon.
ぴゅーっと吹き、ジャガー
2013-06-17 Mon 10:56
本日は夜勤であります。
最初は3、4人程度の受け持ちだったけど今日は7人。
もしかしたら8人。憂鬱。


それじゃあ今日も参りましょ。

M13.jpg

お久しぶりの登場になります、我がブログのうさぎちゃん。
SSではレベルアップの文字に隠れて見えませんが、「うさみみ」がアイデンティティ。

ワイルドハンターですね。
何故今? と問われると なんとなく としか答えられません。私にもわかりません
たぶんあれです。倉庫整理してた時にテンペスト弩(100Lv)を発見したからだと思います


とにかく、73レベルという中途半端にも程があるところで止めとくのは可哀想、
100になりさえすればルートアビスでブルジョワ狩りで140くらいまでなら一直線!
っつーことで、気合いを入れてみたわけです

早速マガティアに向かい、中略



M14.jpg


モンパで開催されているエクストリームスポーツも駆使しつつ、
最後は2倍時間を利用してクルーにて1時間で4レベルを上げ、100になってしまいました


よくよく考えるとこの子を育ててた時はまだ駐車場でD子とか狩ってたと思うんだ
ほんとレベル上げやすい環境になったもんです




M15.jpg

100になりましたので4次転職です。
なんか、緊急で呼ばれたのでエーデル本部に戻ります
実はレジスタンスキャラの4次は初めてなので若干緊張。



M16.jpg

本部に戻ると――
おや、教官のベルちゃ…ベルさんがいません。

ジグムントの話を聞くと、「敵基地に潜入したけど帰ってこないの」とのことで…

うぅん…。任務に相棒のジャガーを残していったんですか。
いや、潜入任務なら仕方ないか…?


まぁそこはどうでもいいです。気にしたら負けなんですね
で、私に課せられた任務はベルさんの救出。
早速敵基地に乗り込みます


M17.jpg

ブラックウィングの帽子(100k也)を被っていれば
ジャガーに乗っていようとメカを操縦していようと羽が生えていようと
仲間と認めてくれて中に入れてくれるジャイアント氏のような広い心を持ちたい


M18.jpg

さて潜入。
中に入れば帽子がなくても誰にも疑われません。
「ジャイアントさんの仕事に間違いはない!!」
という、氏の信頼度の高さを実感できることでしょう。
そんな人に私もなりたい

M19.jpg

ベルさんを探し、奥へ奥へ。
マッドサイエンティストのゲリーメルから侵入者についての話を聞き、
彼をうまく騙して侵入者のもとへ向かいます。
ここが秘密の入り口ですな




M20.jpg

秘密通路を進んだ先で、いましたベルちゃん!
なんか牢屋から身体出てるような気がするけどきっと目の錯覚です。
置き去りにされてたはずのジャガーがいるのもきっと目の錯覚です。



M21.jpg

ジャガーのほうを見ないようにしつつ、ベルちゃんからお話を聞きます。
ふむふむ、毒ガス製造器ですか。こりゃまたわかりやすい兵器ですこと



M22.jpg

これがその毒ガス兵器。こいつをぶっ壊せば晴れて4次!
…え?あれ、あれ?
レッドドラゴンとか倒さなくていいの…?
え、なにこれ。めっちゃイージーじゃないですかー!やだー!

そんな簡単に4次になれるなんt




M23.jpg


アフン




M24.jpg


イージーとか言っちゃってすんませんっした。
反射してくるとかマジなめてました。すんませんっした。
改めて、本気でぶっ壊させていただきました。

それではベルちゃんと一緒に脱出。


M25.jpg

うむ。ちゃんと本部に戻ってきてますね。
やっぱり凛々しい貴方が素敵


M26.jpg
M27.jpg


…なんか意外な…こんなキャラだったっけ?
しかしこういうベルさんも可愛い。
なにはともあれ、これで4次です。レジスタンス・弓系統職、どちらも初めての4次です
これで暴風スキルとSEが使える……!!!

M28.jpg

さぁインプ共よ、待っているがいい。
ふふふはははははあ!!




M29.jpg
関連記事
200-40.png
別窓 | サブキャラクターズ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ガンっつってポッキリいって電柱が頭の上に倒れてきて | Once in a Blue MooN | 森羅万象を見通したい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Once in a Blue MooN |